ニュース
News

2011/12/29バングラデシュ「ほほえみドロップインセンター」開設のお知らせ

皆様から頂きましたご寄付により、バングラデシュの首都ダッカにストリートチルドレンやワーキングチルドレンを対象とした「ほほえみドロップインセンター」が開設いたしました。 活動内容やセンターを利用する子どもたちの暮らしぶりについてレポートされておりますので詳しくはこちらからご確認ください。
ほほえみプロジェクトにご賛同くださった皆さまに、改めて御礼申し上げると同時に、引き続き温かいご支援ご協力を頂きますよう何卒よろしくお願い致します。

2011/06/30ほほえみプロジェクト活動報告

昨年6月よりスタート致しましたほほえみプロジェクトに関しまして、 2010年度の活動報告と2011年度の活動予定(一部)をご報告させて頂きます。
◆ほほえみプロジェクトの活動報告はこちらよりご確認ください。
多くの皆様から頂きました温かいご支援に心よりお礼申し上げます。
ほほえみプロジェクトでは、引き続きチャリティ活動を行って参りますので、 今後とも皆様の温かいご支援ご協力を頂きますようお願い申し上げます

2011/06/30認定NPO法人「国境なき子どもたち」への東日本大震災専用募金受付終了のお知らせ

2011年3月24日から『ほほえみプロジェクト』口座を、認定NPO法人「国境なき子どもたち」東日本大震災専用の募金受付窓口とさせて頂いておりましたが、2011年7月31日をもって専用窓口を終了とさせて頂きます。
2011年8月1日以降に、こちらよりお手続き頂きましたご寄付は、認定NPO法人「国境なき子どもたち」を通じてアジアの子どもたちの支援にあてられます。
震災発生後、震災支援以外における寄付が急激に減少し、アジアの子どもたちへの支援も減っているという現状などを鑑み、ほほえみプロジェクトでは、引き続きアジアの子どもたちへの支援活動を行って参りたいと思います。尚、震災復興支援活動と致しましては、引き続きJustGivingにて緊急時支援団体「CIVIC FORCE 」への募金活動を続けて参りますと共に、イベントなどの実施により頂いたご寄付を「CIVIC FORCE 」 と「国境なき子どもたち」における子どもを中心とした震災支援に寄付させて頂くなど、復興支援活動を続けて参りますので、今後とも皆様の温かいご支援ご協力を何とぞ宜しくお願い申し上げます。

2011/03/24「東北地方太平洋沖地震救済支援」募金について

東北地方太平洋沖地震の救済支援といたしまして、被災した子どもたちへの支援を中心に活動を行う「国境なき子どもたち(KnK)」への 募金活動も開始いたしました。
詳しくは こちらからご確認ください。

2011/03/16 「東北地方太平洋沖地震救済支援」募金について

この度の東日本大震災により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様のご窮状は察するに余りあり、心よりお見舞いを申し上げます。
DATV「ほほえみプロジェクト」では、緊急ではございますが、新たに「東北地方太平洋沖地震救済支援」への募金活動を開始いたします。
今回の募金は、地震第一報後、素早く復興支援に動いている緊急時支援の団体「CIVIC FORCE 」様へ寄付いたします。
支援の輪が広がるよう皆様のご協力をお願いいたします。
募金方法等詳細に関しましては、こちら(http://justgiving.jp/c/4675)からご確認ください。

※「ほほえみプロジェクト」HP内での募金や、「Message! to Asia」会場での募金など、現在までいただいております寄付については、当初よりご案内の通り、認定NPO法人「国境なき子どもたち(KnK)」様へ寄付いたします。
尚、上記「ほほえみプロジェクト」の第1回目のご報告は4月末までに予定しております。
その後は随時、実際の支援が行われた後に、支援の結果のご報告をいたします。
最終的な結果の報告まで少々お時間を頂戴することとなりますが、皆様からいただきました寄付をもっとも有効な方法で使用させていただくために、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2010/11/25 楽天オークションにてチャリティオークション開催決定

12月14日に東京ドームにて開催されるDATVチャリティ企画番組『Message! to Asia』公開収録イベントと連携し、出演者の提供商品によるチャリティオークションを楽天オークションにて12月15日より開催することを決定いたしました。

公開収録「Message! to Asia」に参加するアーティストや「ほほえみプロジェクト」に賛同いただいた方々からご提供いただいた品のチャリティオークションを楽天オークションにて開催いたします。
※オークション落札代金は手数料等一部を除き“ほほえみプロジェクト”を通して「国境なき子どもたち(KnK)」に寄付されます。

楽天オークションとデジタルアドベンチャーは、本イベントを通じて、国境を越えてアジアを一つにするチャリティプロジェクトとなり、世界中の子どもたちが微笑むことのできる日を目指し、微力ながら寄与してまいります。

「Message! to Asia」オークション開催に伴い、ペ・ヨンジュンは、ドラマで 撮影した衣装にサインをして提供いたします。また、GACKTさんからは次の ようなコメントを寄せていただきました。

「12/14に東京ドームで開催されるチャリティイベント「ほほえみプロジェクト Message! to Asia」に出演します。
僕、GACKTからスペシャルなチャリティ アイテムを用意しました。
それは、僕がソロ活動を始めた1999年からずっと 僕のことを側で見続けてきた大切な相棒でもあり、恋人のような存在でもあり ました。
一緒に夜景を観に行ったり、時には福岡あたりまで行ってしまったり。
そんな、僕にとって大切な存在だったものだけど、アジアの恵まれない子ども たちに夢を与えたい、一人でも多くの子供達を笑顔に出来ればという想いから、 より多くのチャリティーを集めるために提供を決めました。
当日、会場に展示 します。是非、来場して間近で見てください。」

≪「Message! to Asia」 チャリティオークション概要(予定)≫
日時:2010年12月15日(水)~12月22日(水)
PCサイト:http://auction.rakuten.co.jp/event/charity/datv/
モバイルサイト:

iモードから「楽オク」と検索していただくか
左のQRコードよりアクセス下さい。

2010/11/15 『美しい青年パク・ヨンハの最後の願い』放送が決定しましました。

チャリティ企画“ほほえみプロジェクト”の第2弾番組として『美しい青年パク・ヨンハの最後の願い』を2010年12月25日に日本初独占放送することを決定しました。

韓国トップスター パク・ヨンハは、2009年9月、韓国SBSの社会貢献番組“希望TV”の企画に賛同し、アフリカ・チャドへ初めて赴きました。その後チャドに学校を建設するため、自ら募金活動を行い、国際的NGO救援団体「グッドネーバーズ(*)」に約5800万ウォンを寄付。今年の5月には学校の起工式のため、再びチャドを訪れ、奉仕活動や現地の子供たちと交流しました。 (*)グッドネーバーズ http://www.gnjp.org/

しかし、パク・ヨンハは今年6月に急逝。韓国のみならず日本をはじめアジアのファンに大きな悲しみと衝撃を与えました。遺族をはじめ関係者は彼の遺志を結実すべく、今年9月18日、彼の名前を冠した「YONAスクール」を開校しました。『美しい青年パク・ヨンハの最後の願い』では、パク・ヨンハ生前最後のボランティア活動の様子と、その後のスクールの建設過程など2年に渡る活動を紹介いたします。

パク・ヨンハ生前最後のボランティア活動の姿を収めた永久保存版密着ドキュメンタリー番組『美しい青年パク・ヨンハの最後の願い』を通じて彼からのメッセージをご覧ください。

2010/10/18 応援メッセージ公開

ほほえみプロジェクトを通じて、国境なき子どもたちへのご寄付をいただきました皆さまからの応援メッセージを公開させていただきました。
随時公開させて頂きます。

2010/10/12 「Message! to Asia」参加チケット発売追加情報

「Message! to Asia」の参加チケットの追加発売が決定致しました。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

【一般発売】
2010年11月27日(土)10:00
チケットぴあ:http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1047371

【各出演者ファンクラブ等先行販売】
詳しくは「Message! to Asia」出演者(ペ・ヨンジュン/GACKT/VANNESS/キム・ヒョンジュン)の日本公式サイト(ファンクラブサイト)及び日本公式モバイルサイトなどにてご確認ください。

※その他、各種参加チケット販売情報に関しましては、随時、発表いたしますので、今しばらくお待ちください。

2010/08/26 ペ・ヨンジュン、日本全国8ヶ所の病院に新生児保育器を寄贈

従来よりペ・ヨンジュンは、環境保護や恵まれない子どもたちの問題など様々な分野に強い関心をもっており、チャリティ活動に積極的に参加をしてきております。そんな中、未熟新生児たちのための治療用ベッドと担当医師が不足している現状を知り、深く心を痛めたペ・ヨンジュンは、新生児保育器の寄贈を決めました。今回は、早産児や低出生体重児または何らかの疾患のある新生児を集中的に管理・治療する部門であるNICU(Neonatal Intensive Care Unit ; 新生児特定集中治療室)を有する日本全国8ヶ所の病院に寄贈し、今年4月の来日の際には神奈川こども医療センターに訪問し、視察と患者様やスタッフへ激励を行いました。

新生児保育器寄贈先病院一覧 (設置順)
神奈川こども医療センター(神奈川県)
鹿児島市立病院(鹿児島県)
沖縄県立中部病院(沖縄県)
国際医療福祉大学附属病院(栃木県)
帝京大学附属病院(東京都)
聖隷浜松病院(静岡県)
大阪府立母子総合医療センター(大阪府)
愛育病院(東京都)

「子供は未来です」と語るペ・ヨンジュンは、今後も子供たちを救う活動にも積極的に参加してまいります。
尚、今回の寄贈に伴い、神奈川こども医療センターを訪問した様子などは、DATVの超大型チャリティ企画番組『Message! to Asia』にて、2011年1月10日(月・祝日)に放送予定となっております。あわせてご覧ください。

2010/08/16 Messege to Asia! 出演者決定!

“ほほえみプロジェクト”第一弾の超大型チャリティ企画番組『Message! to Asia』(放送:2011年1月10日(月・祝日))の新たな出演者の参加が決定いたしました。

アジア全域で空前の人気となったドラマ「花より男子」に台湾版F4として出演し、日本でも圧倒的な人気を誇る台湾アーティスト VANNESS、そして、同じく韓国版F4として出演し、韓国人気ポップスグループSS501のリーダーとしても活躍し、人気絶好頂の韓国トップスターのキム・ヒョンジュン。この2人がDATV超大型チャリティ企画番組『Message! To Asia』の企画趣旨に賛同し、2010 年12 月14 日、東京ドームにて行われる公開収録に参加いたします。

今回の公開収録には、新たに出演が決まったVANNESSとキム・ヒョンジュンはもちろん、ペ・ヨンジュン、GACKT など、日本・韓国・台湾を代表する豪華スターが勢ぞろいし、番組を通して皆様にメッセージを発信してまいります。アジア史上最大となる夢の競演『Message! to Asia』をお楽しみに!

2010/08/16 ほほえみプロジェクトホームページをリニューアルしました。

本日、WEBサイトを全面的にリニューアルいたしました。
今回のリニューアルでは各種情報をより分かりやすくお客様にお伝えできるよう、項目ごとにページを分け、当プロジェクトへのご理解を一層深めていただけるように情報の充実を図りました。